借金地獄,ギャンブル依存症,多重債務,脱出
今の枯れ男が欲しいもの。それは、あなたの応援です→banner_03.gif
今日も応援ありがとうございます。初めてのかたはここもご覧ください。
「ギャンブルをやめたい」「借金で悩んでいる」なら、お気軽にコメントを。ブログをお持ちならURL残して頂ければ。
物質的な応援はできませんが、あなたのブログへ応援に伺います。共によき未来を目指しましょう!
借金をしてギャンブルをしてしまう人と家族のかたへ
枯れ男の現在日記

共依存かもしれない|借金肩代わりの代償

共依存かもしれない|借金肩代わりの代償

自分の借金を親が肩代わりしたことで、自分たちの生活になにかと両親が干渉するようになった。
同居しているとはいえ、全てにおいて監視されていた。

外出するにも、「何処へいく?」「何してきた?」と。
こんな生活にカミサンが嫌気を感じるのは当然のこと。
平成12年の初めのことである。
カミサンは塞ぎこむようになり、ついには実家へ帰ってしまったのである。

別居が始まった。が、自分も監視された生活に耐えられず、カミサンの実家に転がりこんだ。
カミサンの親父さんは多趣味なかたで、インターネットを使えるパソコンがあり、興味津々な枯れ男は時々ネットを使わせて頂いていた。

そんなある日のこと、パチスロで生計をたてるスロプロのサイトを見つけた。

設定判別やらリプレイハズシやらで、理論に基づき勝ちを追い求めるのである。
そんな話があれば自分もやってみようと思うギャンブラーがここにいた。

また、いつまでもカミサンの実家にお世話になるわけにはいかないので、一戸建の賃貸住宅を借りようと物件を探し始めていた。

両親には悪いが、自分たちの生活のほうが大事と思い考えた末の決断だった。
アパートを借りるということはお金がかかることでもあり、カミサンがパートで勤めることでなんとか家計を成り立たせることに。

しかし、裏では借金返済のために競馬を続けていた枯れ男。
競馬だけではなく、今度はスロプロ気取りでパチ屋に通い始めるのである。
今度は失敗したくない。自分の立ち回りを分析するために勝負日記を書き始めることにしたのだが。


両親の干渉は借金の肩代わりが原因の「共依存」かな?と今更ながら思います。

さて、時はやっと6年前に到達しましたが、この勝負日記のファイルを今日見つけました。ネット上では未公開のものです。

ここから約4年間、お馬のホームページを開設し、サイト上で日記を書き始めるまで、ほぼ毎日の記録を公開することなく綴っていました。
今となっては後悔記ですけどw
ここからの暴露物語は、当時の日記を元に進行します。というか日記の原文を出すかな、とも考えています。
ただ、個人名とかも記載しているので、最低限の修正は必要ですけど。
さっき読んでて、過去の記憶がよみがえりつつあります。

いくぞ!リアリティの追求!頑張れ、俺(笑)


枯れ男の借金とギャンブルの暴露はこれが加速のスイッチ→banner_03.gif
応援ありがとうございました。
借金地獄「ギャンブル依存症」からの脱出|多重債務者の足跡

posted by 枯れ男|2006年11月16日 | Comment(5) | TrackBack(0) | 続・借金生活(借金安定期)
この記事へのコメント
枯れ男さん、こんばんは。

「代位弁済」って本当にその時は「助かる」んだけど、どうもロクな事がないですね。やはり「地道に苦労して返済する」って過程がないと「懲りない」って事ですかね。

勝負日記の公開を始められるんですね、今となっては「参考にさせていただく事は無さそう(笑)」ですけど、それはそれで「リアリティの追求」楽しみにしてます。

それとも案外「消えた」と思ってた種火に火が付いたりして(笑)・・・今となってはありえないか。
Posted by mpapa at 2006年11月17日 01:12
訳がわかんなくなると…
わらにもすがりつきたくなる気持ちで様様なものに手を出してしまいます。
株もやったしオークションで法律スレスレのことやったり、
競馬・競輪・パチスロもちろんやりました。

でも結局ダメ…
いかんせん自分の経済観念の無さという根本的問題をと対峙していなかったことに尽きると思います。
しょせんギャンブルやその他の方法で得た利益は一時的なもの、
継続的に続くわけもないし、それよりもマイナスないなることのほうが多いですから…
Posted by Nightfly67 at 2006年11月17日 03:12
こんにちは〜あやはるるです。
今日はこんな時間にお邪魔します(笑)
依存症と共存症の問題は本当に難しいです。
未だにその関係の複雑さに悩まされています。
嫁さんは多分共存症。依存症の自分がいうのもなんですが
どうしたら良いかわかりませんね・・・・
過干渉だけでなく潔癖+子供へも飛び火(虐待までは全くいきませんが)
全ては自分が悪いのですけどどうしたものかと思う毎日ですね。
Posted by あやはるる at 2006年11月17日 17:42
こんにちは、あやはるるです。
今日はこんな時間にお邪魔します(笑)
依存症と共依存の問題は本当に難しく複雑です。
我が家も僕は依存症、嫁さんは多分共依存だろうと思います。
過干渉だけではなく潔癖に加え、子供にまで機嫌のわるい
のが飛び火して険悪ムードな時間も多いですね^^;
依存症の僕が言うのもなんですが、共依存から影響される事も
かなりあるのではないかと最近思います。
Posted by あやはるる at 2006年11月17日 17:48
部屋の寒さと、自宅に帰ってきての寂しさが身に突き刺さってます。

>mpapaさん
借金の肩代わりはホントいいことなしですね。
でも、自分は今回の一連がいい薬になったと思います。mpapaさんのブログ名そのもの(笑)
勝負日記なんていいましたが、ただの日記です。収支は記載してるので勝ち負けまでわかりますよ。
どんな形ですすめるか、まだ迷っています。
もしかしたら着火しそうなこと書いたりして(爆)

>Nightfly67さん
ワラにもすがる思い。。。
マジこれわかります。法に触れそうなこと、というか、触れてはいないと思うけど自分やばいことしている感も。
迷惑がかかっているのは家族ですが。

ギャンブルに対して自分の体験で感じていることはお金の無駄遣いもそうですけど、同様に時間の無駄遣いをしていた気がします。

>あやはるるさん
病院お疲れさまでした。
自分は、医者は治せないと医者の口から聞いたことで、病院とは別に解決できる方法を探しました。
そのせいで今はネット依存かもw
でも、ギャンブル依存より居心地いいっす。

家族関係は、相変わらず母は過干渉気味ですが、自分がさらっと流しています。
親は子を心配するのは当然だから、更生した自分を見せねばならんですね。
カミサンとは、もしかすると別居したことが薬になったかもしれません。
この先どうなるかわかりませんが、自分から諦めたらそこで終りなので、時間はかかっても少しずつ信頼回復を言葉ではなく態度で示していくしかないですから。


「自分が変われば、まわりも変わる」
実感している枯れ男でした。
長くなったので今日はこれでここの更新にかえさて頂きます。では皆さん、良い週末を!
Posted by 枯れ男@管理人 at 2006年11月17日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。